ワシントンDCはクリーン。
d0025062_5125026.jpgニューヨークから結構近いのにまだ一度もいったことのなかったワシントンDCへ行って来ました。マンハッタンのチャイナタウンからDCのチャイナタウンまで、バスで片道4時間(お値段はなんと往復35ドル!)。

まず驚いたのは、街がきれいだということ。ニューヨークは確かにきたないし、くさいけど(笑)、DCは日本並みにクリーン。サブウェイもしっかりしていて、近代的で、首都の威厳を感じます。サブウェイはちゃんと、次の電車とその次の電車が何分後に着くか、という表示つき。どうしょもなく信頼のおけないニューヨークのサブウェイとは大違い。どうして同じ国でこうも違うのかしら。

ただきちには「エキサイティングさ」が足りないようでしたが、私は「ここに住みたい!」を連発。ものすごく観光客が多いのですが、住人もみんな親切で、せかせかしていなくて、お店のサービスもつっけんどんじゃなくて、何から何まで好印象。
d0025062_91289.jpg
d0025062_2222678.jpg↑左はUS キャピトル(連邦議会議事堂)。右はワシントン・モニュメント。たった1泊で、しかも片道4時間の旅だったので、両方とも目の前にはいけませんでした。歩かなきゃいけないので、時間は飛ぶように過ぎていくのです。せめて2泊はしなきゃ。
で、→これがホワイトハウス....の裏玄関。ここも、朝から並べば中を見学するチケットがもらえるらしいのですが。ああ、残念。ぜったいまた来よう。
じゃあ、いったい何をしてたかというと、自然史博物館で恐竜やら人の歴史や、そしてそして↓このすごい宝石を観てたのです。あとは、郵便博物館やアメリカ歴史博物館をふらふら。DCはこういうところがすべて無料なのがすごい。
d0025062_973880.jpg
ワシントンDCは日本から送られた桜が有名で、しかも、桜祭りもやっているというのに、なんと、ポトマック川の桜名所も行けなかったのです。なにをしに行ったんだー(爆)。
でもでも、リフレッシュできた週末でした。さすが首都。
[PR]
by e3ny | 2005-04-03 05:11 | 旅行-US Travel
<< 日本から大量の食材。 ミレニアム・エコシステム・アセ... >>