Mexico City! (2日目・後半)
そして2日目のメインであるテオティワカン遺跡へ向かいます。メキシコシティから北へ車で1時間。高速道路も通りますが、さすがに観光名所だけあってきちんと舗装されています。
d0025062_12215686.jpg
d0025062_12235745.jpg全体を写した写真がないのが残念ですが、こんな感じです。

←これは、太陽のピラミッドで、もう一つが月。真ん中の通りは死者の道。太陽のピラミッドが大きくて、1辺が225mだそうです。
d0025062_12544371.jpg
d0025062_12504490.jpg両方とも登りましたが、↑急なので、結構大変です。私は太ももがつりました。屈伸運動をしてから登るのが賢明かと思われます(笑)。

→太陽のピラミッドの頂上では、なにやらみんな、片手で中央の何か(不明)に触り、もう片方で太陽の光を受けていました。確かに高さ65mなので、太陽が近く感じられて、神々しいです。ちなみに、すごーく日焼けします。

d0025062_13134410.jpg
d0025062_1317539.jpg↑これは、テオティワカンのお土産屋さんで帽子をかぶってみた私たち。買わなかったけど(笑)。ドンタコスったらドンタコス♪

→この彼がドライバー兼観光案内人のホワンさん。メキシコ人らしい陽気な面もあり、皮肉屋っぽくもあり、でも基本的にはとてもいい人です。d0025062_13175117.jpg




←これは、マゲイと呼ばれるアロエの巨大版みたいな植物で、テキーラの原料だそうです。私が手に持っているのは、マゲイの中身の繊維で、すごく強いので、紙や織物にも使われたそうです。
このあと、ホワンさんがへとへとの私たちをつれて行ったのは、グアダルーペ寺院。
d0025062_13284199.jpg
d0025062_1336791.jpgグアダルーペのマリア様の話は、ガイドブックで読んでいて、ものすごく興味があったのだけど、行ってみると、想像を超える人の数!もちろんここにいるほぼ全員が(私たちは違うけど)、敬虔なるカトリック信者なわけで、ちょっと圧倒されます。

メキシコ中からツアーのようにしてやってくる人が多いそうで、広場では家族と思われるグループでかたまって座り込んでいる。私が疲れていたからか、それとも地方からやってきたと思われる人々の身なりが裕福ではなさそうだったからか、もしくは単に私が信心深くないせいなのか、この大勢の人の集まりが少し物悲しく見えたのでした。
この続きは3・4日目へ。
[PR]
by e3ny | 2006-01-22 13:02 | 旅行-US Travel
<< Mexico City! (3... Mexico City! (1... >>