<   2005年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧
バースデーパーティをしてもらったんだった!
d0025062_10145870.jpgd0025062_101451.jpgずっと写真をアップデートするのを忘れていたのだけど、私の記念すべき(?)30歳の誕生日の前に、バースデーパーティをしてもらったのでした。
←Georgeと妹のJudy。

アイスケーキ→。しかもHappy Birthday Mariってちゃんと書かれてる!こりゃうれしいー、とにこにこ眺める私。

(下の左)Georgeの彼女のLynnと長い付き合いになりつつあるYoungChai↓。
(下の右)そして、プレゼントにテニス用のトレーニングウェアをもらいました。これで秋・冬にかけても週末のテニスはさぼれなくなりましたね(笑)。ちなみに、GeorgeとLynnが後ろにかかっている"Happy Birthday to Mari"ってのを作ってくれました。超うれしかった。
d0025062_10142930.jpgd0025062_10144391.jpg
[PR]
by e3ny | 2005-09-29 10:37 | NY生活-Life
ビザの更新でちょっくら日本帰国。Part2
おそくなりましたが、日本帰国編の後半です。

ただきちに一日遅れて津のただきち実家へ。橋本から新横浜までは乗り越しそうになるほどぐっすり眠ってしまったのだけど、新横浜から名古屋までの新幹線では、駅弁を食べ、みっきーにもらった本「博士の愛した数式(小川洋子著)」を読む....すらすらっと読む(笑)。ああ、なんて日本語って簡単に読めるんだろう!と感動しながら。読みながら、「ええぃ、こんなに日本語の方がラクなら、英語の本なんて読むのやめてしまおぅっ!」と考えてしまったくらい。いやいや、英語と毎日格闘してこそ味わえる日本語の美しさ。ははは。

d0025062_115541100.jpgただきっちゃんのおうちはパン屋さんなので、朝がものすごく早いです。時差ぼけでいつもより早く起きた私たちよりも早い。せっかく早起きしたので、手伝わせて(邪魔させて?)もらいました。
←写真はすごおおおおおく興奮してる私。何をしているのかというと、食パンの型に生地を入れる作業です。慣れてないので、お母さんの倍くらいかかっている上に、「均等に入っていないのでは....」という心配大。...とほほ。
あと2日くらいお手伝いができたらもうちょっとはましにできると思ったのですが(と心から思い、次の日も早く起きて手伝うぞ、とひそかに考えていたのに、起きられなかっただめな私)。
↓これが焼きあがった食パン(すごくたくさん)。私が型に入れたのがどれだかわからなかったので、一応大丈夫だったみたい。いやいや、大丈夫じゃなきゃ困るってば!d0025062_1156491.jpgd0025062_11565690.jpg
d0025062_11571632.jpg ただきちの中学からの親友・ワル氏一家と巨峰狩りにも行きました。巨峰、甘くて粒が大きいの。2房食べたところで、口中があまあまになってしまいましたが、さらにもう一房食べちゃった(笑)。

そんでもって、↓午後はサッカー。でもワル氏いわく「ミニゲ(ーム)」。省略するのが懐かしい感じ(笑)。動いてなくてもむしむし暑い日だったので、もう大変。でも結構長い時間、続いていました。私は蚊にさされましたよー。

夜は飲み会。日本ぽさを満喫。最後に到着したえいめい氏の赤ちゃんもかわいいのなんのって。みーんな幸せそうで、なんかちょっとうらやましいなあ、と思っていたら、ただきちも同じように思っていた模様。だって、会った人みんな、本当に幸せそうだったもんねぇ。家族に小さい子供がいると、私たちとまったく別世界みたいだよね。
d0025062_11575028.jpgd0025062_1158224.jpg
とってもエンジョイしっぱなしの日本滞在でした。私は、日本でおいしいごはんばかり食べていたため、「よーし、ニューヨークでもおいしいごはんを食べようじゃないの!」と意気込んで料理しています。やっぱり和食が一番。しかもこの年にしてはじめてお味噌汁のおいしさを実感(ずっと好きじゃなかったのに)。おいしいなあと思うと、だしとか具にさらにいろいろ気をつかっちゃって、この変わりように自分で驚きです。ちなみに、私は「早く日本に帰ろうね」とただきにち言う回数がすごく増えている今日この頃。ゆき姐(兵藤ゆきさん)のコラムにも(私には子供はいないけど)共感しちゃう。ニューヨーク生活の中だるみなのかな。もうちょっと元気出さなきゃ。
[PR]
by e3ny | 2005-09-22 12:01 | 日本-Japan
ビザの更新でちょっくら日本帰国。Part1
d0025062_11324467.jpg日本の米国大使館でビザのスタンプをもらうため、一時帰国。いつもは7日間ほどの大急ぎ帰国だけど、今回は週末2回プラス祭日1日の10日間!飛行機の時間を除いても、1週間フルに日本に滞在できました。

成田空港で陽子と朱嶺ちゃんがお出迎えしてくれました。展望室で記念撮影。→後ろにうっすらと飛行機。私は飛行機よりも朱嶺ちゃんのかわいさに目が離せません....。
d0025062_11325814.jpgお出迎えされるのってどきどき&とってもうれしい。空港についてから速攻で顔洗っちゃったわ。それでも疲れは隠せません(笑)。あ、まゆげがないせいか!...と今気づく。

陽子はあいかわらずかわいいけど、ずいぶんとタフそうになっていて、時間の経過を実感。そりゃそうだ、あたしたち、今年30歳なんだから!!

月曜は免許更新(3年弱失効していたため、ながーい更新講習を受けさせられた)、そして火曜は大使館でビザの更新。夜は月曜にさいちゃん・みっきー、火曜にゆいちゃん・佐々木くんと会う。ちなみに佐々木くんは渋谷のLOCKUPという監獄をテーマとするひどくおそろしい飲み屋さんを予約していて、怖いものが超苦手な私は叫びまくってさらに疲労度アップ。

水曜日も朝早く家を出発して、6年ぶりにおばあちゃんに会いに行ってきました。はるばる岩手。ただきちは新幹線もそのあとの電車もほとんど寝続けていました。私は久しぶりなので、電車でちょっと興奮気味だったけど(笑)。そんでもって、おばさん・おじさんの家に泊めてもらいました。↓この写真、私を切り取ったわけではなく、写真をタイマーで撮ろうとしたら間違って一枚撮れていたのです。で、そのあとタイマーをセットして撮ったら、私以外はほぼ同じ。おもしろいのでGIFアニメにしてみました。20回で止まるようになっているので、すでに止まっていたら、リロード(Ctrl+R)してくださぁい。
d0025062_10265818.gif
d0025062_1242442.jpgその次の日(木曜)、おばちゃんは仕事をお休みしてくれて、寄り道をしながら隣町の宮古市の浄土ヶ浜へ。景色がやっぱりきれい。海を眺めながらのドライブなので、とっても気持ち良く、なんかほのぼの。浄土ヶ浜の説明は宮古市のウェブサイトでどうぞ。水が澄んでいて、緑色です。ものすごくきれい。岩は表面がものすごく細かく刻まれていて、それも美しいです。
d0025062_1251223.jpg
↓この写真はなんだか浦島太郎の海みたい。
d0025062_1261726.jpg
4人漕ぎの白鳥↓にも乗りました。いい年した大人4人で!!乗るときに、かっぱえびせんの袋をもらったのですが、それはここに住んでいる海鳥↓への餌。たくさん寄ってきます。d0025062_126340.jpgd0025062_1244167.jpg
そして、宮古市内の魚菜市場↓へ。たくさんのお魚屋さんが入ってます。どれも新鮮、おいしそう。↓ほたてとほやです。「からほや」って書いてあるのですが、空ホヤみたいに見えます(そんなのやだ)。もちろん殻付きホヤです。d0025062_1273295.jpgd0025062_1271979.jpg
d0025062_1284795.jpgそして、遅めのお昼に海鮮ラーメン(汽車で運ばれてくる...ははは)。うに、いか、ムール貝、わかめなど、具沢山で美味。

そのあと、おばあちゃんの家の方へ戻り、近くの波浜海岸に立ち寄る....だけのはずが、おじさんの海水パンツで泳ぐただきち。結構暑い日だったので、9月とはいえ、泳いでいる人もちらほら。この海水浴場はいつも波が高くて、小さいときは自分の背より高い波が来てざぶーんと飲み込まれるのが楽しくて、ずーっと波を待っていたのでした。なつかしい...。
d0025062_12814.jpg
海でも4人で記念撮影。
d0025062_1281399.jpg
d0025062_129251.jpg夕方は、おばあちゃんの家に戻って、おばあちゃんとおしゃべり。この前来た時の写真を見たり、小学生の頃、夏休みに来たときに遊んでもらった近所のおねえちゃんのうわさ話をきいたり(爆)。おばあちゃんは「足が痛い」と言い続けているものの、ほとんど変わってなくて、この写真→も、デジカメのモニターで見せたら、「美人に撮れてるじゃないの」とジョーク(?)まで。おばあちゃんは「またすぐ来るよね」と言ってくれて、私は「強行スケジュールだったけど、来てよかったなあ」としみじみ。
そして、おばちゃんに送ってもらって、釜石駅夜8時半発の夜行バスで東京へ。夜行バス初体験。広いのだけど、念のため上着を着て毛布を掛けて寝たら朝、汗びっしょり。ひょえー。

それにしても、思い出に残る旅行になりました。ただきちとおばあちゃんちに行けて、本当によかった。おばちゃんとおじさんには感謝。(このあと、三重県編をアップデートしまーす)
e3ny.com
[PR]
by e3ny | 2005-09-13 11:40 | 日本-Japan