<   2012年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧
ジョウ生後4ヶ月、そして新年!
12月29日、ジョウの4ヶ月検診に行ってきました。体重は14パウンド2オンス(6.4kg)で、生まれてから倍になりました。

d0025062_421744.jpg4ヶ月検診は、2ヶ月検診同様、右と左の太ももに2本ずつ、計4本の予防注射を受けました。ジフテリア・破傷風・百日ぜき(DTaP)、ポリオ、髄膜炎(Hib)、肺炎球菌(Pneumococcal)の注射です。

私のひざにジョウを座らせて、ドクターがジョウの太ももにささっと注射するのですが、抱っこしている私もいつも緊張してしまいます。ドクターに、「あー、緊張する~」と言ったら、「大丈夫よ、あなたに打たないように気をつけるから!」とジョークが返ってきました。普段、注射をする側の先生も、「自分の子供が注射を受けるときは、私も『かわいそうだからやめてー』って思ったわ」とのこと(笑)。連続4本注射は確かにかわいそうになってしまいます。今回もやはり、1本目から号泣でした。


12月19日から、ジョウをデイケア(保育園)に通わせ始めました。私が1月3日から仕事に復帰予定のための慣らし保育なのですが、12月最終週はデイケアは冬休みのため、1週間だけでした。

初日の月曜は、私とただきちもジョウと一緒に2時間だけステイし、次の日からは私は帰ってよいと言われ、火曜日は3時間後、水曜は6時間後にお迎えに行き、木曜と金曜は9時から5時まで8時間デイケアで過ごしました。

d0025062_434197.jpg私は、前の週からものすごくナーバスになり、「4ヶ月からデイケアに行かせるなんてかわいそう」とか「ジョウがデイケアをいやがったらどうしよう」とか「家でもお昼寝があまりできない子なのに、デイケアでちゃんとできるのかしら」などと考えて夜も眠れなかったのですが、いざ始まってみると、1週目にしてはなかなか馴染んでいるようだったので、とりあえず本当に本当に安心しました。


デイケアの始まりを境に、ジョウはずいぶんと泣かなくなりました。それまでは、授乳後のわずかな時間以外はしょっちゅう泣いていたのですが、最近は一人で遊べる時間も延びて、目の間にぶら下がっているおもちゃを真剣に触ったり、目がかなり見えるようになってきたのか、ちょっと離れたところで私が笑ってもニコニコしてくれたりで、「うひゃー、かわいすぎる!」と私(とただきち)がデレデレする時間が一気に増えました。

d0025062_410398.jpg一般的に泣かなくなる時期なのかもしれないのですが、デイケア効果なのかな、と思ったりもします。神経質でピリピリしている私とずっと一緒にいるからあんなに泣いていたのかも。この4ヶ月、あまりにもいっぱいいっぱいで、毎日一生懸命だったので、ジョウをデイケアに行かせて、やっと客観的に考えることができました。もっと力を抜いて、子育てできるようになるのが今の大きな課題です!


ついに4ヶ月の産休がおわろうとしています。周りにはあっというまだったね、と言われますが、結構長かったような気がします。5時に仕事を終えて、ジョウをお迎えに行って、夕飯を作る生活がちゃんとできるのか、今は心配でたまりません。仕事の合間に、1日2~3回、搾乳をするのも大変そう。すべてがどきどきです。たくさんの友人とただきちに助けてもらって乗り越えられたこの4ヶ月ですが、きっとこれからもいろんな人のサポートでどうにかやっていくことができるのだろうなあ、と思います。いつも暖かく支えてくれる周りの人々に、本当に感謝です。また、産休が終わって安心して戻ることのできる仕事があることや、よいタイミングで近所に新しいデイケアがオープンしたこと、そしてやさしい友人たちが周りにいることなど、なにもかも本当に恵まれている、と思います。

さあ、ジョウにとって幸せな一年になるよう、2012年もがんばります!
[PR]
by e3ny | 2012-01-03 04:11 | NY生活-Life