<   2012年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧
ジョウ生後5ヶ月。
無事、1月3日から仕事に復帰しました。毎日、5時ぴったりに仕事を終えて、小走り(!)でジョウのお迎えに行っています。5時20分にはデイケア(保育園)に着くのですが、搾乳の機械を持っているので、荷物が多く、初めのうちは結構疲れました。小走りしなければ良いのでしょうが、早く迎えに行きたい!と思うとついつい急いでしまいます。

朝は、ただきちも一緒に3人で8時すぎに家を出て、8時10分ごろデイケアに到着します。ジョウはパープルルーム(むらさき組)で大抵一番乗り。だから余計に、お迎えは早めに行こうと思ってしまうのです。転んだりしないように気をつけないと!

床に敷いてあるマットが紫色のパープルルームは、ハイハイをする前の赤ちゃんのクラスで、毎日7、8人の赤ちゃんと3人くらいの先生がいます。毎日、「いつどれだけミルクを飲んだか」「いつどれだけお昼寝をしたか」「いつオムツを替えたか」「どんな様子で何をしたか」の書かれたレポートをもらいます。歌を歌いました、とか、デイケアのジム(プレイルーム)で遊びました、などと書いてあります。レポートに書かれた歌のタイトルに、私の知らない曲があるとき、「ねえねえジョウ、この "Itsy Bitsy Spider" ってどんな曲?」と聞いてみるのですが、もちろん今のところ返事はないので(笑)、家で私の知らない歌を歌ってくれる日が早く来るといいなと思います。


d0025062_11582355.jpg最近ジョウは、おもちゃをしっかりつかむようになりました。おもちゃや手の指を口に入れたりもします。仰向けで足をバタバタして横を向くことができるので、もうすぐ寝返りをするかもしれません。うつ伏せの体勢では、しばらくの間、顔を持ち上げていることができます。キックの力も強くて、オムツを替えるときに、胸をバシバシ蹴ってきます。直立させると、ぴーんと足を伸ばして立ち、すごく誇らしそうな顔でニコニコします。その満足げな顔が本当にかわいくて、それを見たいがために、ついつい毎日何度も立たせてしまいます。家でも、ジョーのためにリビングにマットを敷きました。これで、座れるようになったときに転がっても、心配なしです。


d0025062_11572358.jpg1月の半ば、ただきちが風邪をひき、続いてジョウと私も体調を崩してしまいました。ジョウは、耳から臭いがして、咳と熱が出て、食欲もなく、病院に連れて行くと、右耳に水がたまっているとのこと。抗生物質を出されました。ごほごほと咳をして、のどが痛いのか「うげうげうげー」と泣くジョウを見るたびに心が痛みました。

週末を挟んで2日間デイケアを休み、ようやくジョウは元気になりました。体調を崩して、ジョウが健康でいることがどれだけ幸せなことか、身にしみて感じました。ジョウは、調子が悪いと眠りも浅く、夜何度何度も泣いて起きるのです。こんな睡眠でジョウは大丈夫なのかしらと心配にもなるし、起こされるただきちと私も大変。「寝る子は育つ」というし(笑)、ぐっすり眠って欲しいと普段から願っているのですが、今のところはきっちりおくるみをして、4時間くらいの睡眠が最長。とはいえ、まだ5ヶ月なので、これからに期待したいと思います。
[PR]
by e3ny | 2012-02-02 12:00 | NY生活-Life